伊東市中央商店街

平成29年10月29日

 

先ほどの交差点に戻ってきました。

 

 

さてどちらに行きましょうか。

 

 

方向が決まったようで歩き出しました。

 

 

ローカル魚食振興会

 

 

酒肴  干物  旬菜  

 

 

あまり見かけなくなりました公衆電話ですが、災害発生時には威力を発揮します。

 

 

カラフルなアーケード

 

 

伊東市中央商店街

 

 

どなたのデザインでしょうか。

明るいですね。

 

at 02:21, blogokmy, 伊豆旅行

comments(0), -, - -

いでゆ橋

平成29年10月29日

 

交差点に出ました。

 

 

いでゆ橋

 

 

川は勢いよく流れています。

 

 

反対側もすごいです。

 

 

伊東温泉 いでゆ橋


 

細かい文字の説明板です。

 

 

昭和初期の街並みを今に残す東海館

 

 

遠くに大室山が見えます。

 

 

昭和初期の街並みを今に残す東海館

 

 伊東温泉は”日本三大温泉郷”として数えられ、1分間の湧出量は約3万2千リットル

(一般的な家庭用浴槽の約160杯分)で、源泉数は750本を超え、総湯量は静岡一です。

 その歴史は古く、発見は平安時代かそれ以前ともいわれ、江戸時代慶安三年(1650)には

3代将軍・徳川家光にいで湯を献上した記録があり、江戸中期以降は湯治場として

賑わったと伝えられています。明治以降は、川端康成などの多くの文人も伊東を

訪れました。

 昔から湯治場として愛されてきた伊東温泉は今もなお、多くのお客様にご利用

頂いております。

 

 

伊東温泉観光・文化施設東海館(伊東市指定文化財)

 昭和初期の建築様式を今に残す温泉旅館のひとつで、曲がりくねった木や、珍しい

木目の木材がふんだんに使われています。3人の棟梁を各階ごとに競作させることで、

異なる仕上がりとなった造作も見事です。現在は観光施設として開館しています。

 

 

伊東大川(松川)

 

 

これが伊東大川(松川)ですね。

 

at 04:36, blogokmy, 伊豆旅行

comments(0), -, - -

雨の中の散策

平成29年10月29日

 

12時39分 宿「たぬきの里」を出て街を散策します。

 

 

雨は降っていますが、激しくはありません。

 

 

猪   

 

道しるべ  猪戸温泉通り

 

 

台風の影響でシャッターを締めているお店がほとんどです。

 

 

伊東市制施行70周年

 

 

ちんちん揚げ

 

 

アジの黒はんぺん  

 

ねりものや

ちんちん揚げ

 


ねりものや

 

 

ひっそりとしている商店街を進みます。

 

at 01:34, blogokmy, 伊豆旅行

comments(0), -, - -

宿「たぬきの里」での手続き

明けましておめでとうございます。

昨年はお世話になりありがとうございました。

本年もよろしくお願いいたします。

伊豆旅行の「たぬきの里」から続きを載せていきます。

 

 

平成29年10月29日

 

宿「たぬきの里」に入ります。

 

 

幹事さんは手続きをしていますが、

奥ちゃんは早速お風呂に行くようです。

 

 

台風の接近中の為

露天風呂のご利用

は出来ません。

 

 

12時40分

 

 

これから行く場所を宿の方に伺っています。

 

 

浴衣は色々あるようです。

 

at 03:13, blogokmy, 伊豆旅行

comments(0), -, - -

たぬきの里へ

今年一年間お世話になりありがとうございました。

来年もまたよろしくお願い致します。

松の内はお休みしますのでご了承くださるようお願い申し上げます

 

平成29年10月29日

 

道を右に曲がりました。

 

 

歩いて行きますと、左手にアーケードの商店街があります。

 

 

創業大正八年

 

株式会社 杉本商店

 

畳・室内装飾

 

 

宿はまだ先のようです。

 

 

    時間営業

共立タクシーのりば

 

 

静岡中央銀行伊東支店

 

 

宿に着いたようです。

 

 

たぬきの里

 

at 03:35, blogokmy, 伊豆旅行

comments(0), -, - -