放映予定

先日、突然以下のようなメールが舞い込みました。
2020年のオリンピックに向けて、 外国人観光客の方に日本のいいところと悪いところを伺い、 どうすれば日本がよくなるかという企画で、 ある外国人観光客の方が、 飲食店で席に荷物を置いたまま注文しに行くスタイルに対して、 危機管理が無さすぎるという意見がありました。
そこで、一例として、矢島様が上げられていた桃源台の「 当店は、セルフサービス店です。先にお席を確保していただきご注文はレジまでお願い致します。」という張り紙の写真を使わせていただきたく思い、ご連絡させていただきました。
承諾した旨返信したところ放映時間を知らせてきましたので是非見ていただければと思います。

 

 

<放送局> TBSテレビ
<番 組> 古舘伊知郎のだから直接聞いてみた
<放送日> 2016年11月9日(水)19:56〜21:54
たぶん次の写真の中の貼り紙でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにこれらの写真は昨年の3月30日箱根旅行の桃源台お休み処に載せてあります。

相当古いのにTV局の方よく見つけましたね。

 

at 03:40, blogokmy, 箱根旅行

comments(0), -, - -

散会

12月15日

 

池袋駅で奥ちゃんが降りました。

 

 

青ランプが消えて赤ランプに変わりました。

 

 

席がゆったりとしましたね。

 

 

ランプが自動的に変わるんですね。

 

 

15時50分 大宮駅に着きました。

 

 

ここで皆さんと別れて今回の箱根旅行は終わりました。

次回はどこへ行くのでしょうか。

楽しみです。

 

 

 

at 04:08, blogokmy, 箱根旅行

comments(0), -, - -

グリーン車に乗って

12月15日

 

スイカカードを当ててグリーンランプを確認してから座りました。

 

 

さて電車が動くのを待ちます。

 

 

缶BEERではなく缶チュウハイが並んでいます。

 

 

さあ、電車が動きましたので開けましょう。

 

 

乾杯、乾杯、乾杯


 

静かに飲みましょう。

 

at 05:12, blogokmy, 箱根旅行

comments(0), -, - -

電車に乗ります。

12月15日

 

ようやく奥ちゃんがやってきました。

これで皆さん揃いました。

 

 

桶川駅で事故があったようです。

 

 

さて電車は動くでしょうか。

 

 

とりあえず電車に乗ります。

まあ急ぐ旅ではないので電車任せで行きましょう。

 

at 06:16, blogokmy, 箱根旅行

comments(0), -, - -

小田原駅ホームへ

12月15日

 

さてと改札口に入りますか。

 

 

なにやら高崎線は人身事故が起きているようです。

 

 

まあそのうち動くことでしょう。

ホームに降ります。

 

 

小田原駅ホーム

 

 

グリーン券を購入します。

 

 

グリーン車

 

 

4人ボックスは空いていますね。

それもそのはずです。

始発電車ですからね。

at 09:36, blogokmy, 箱根旅行

comments(0), -, - -

小田原駅 二宮尊徳先生幼児之像

12月15日

 

エスカレーターを上がると像が建っていました。

 

 

小学校でよく見かける柴を背負い本を片手にしている像です。

 

 

二宮尊徳先生幼児之像

 

 

二宮金次郎

生誕のまち小田原

1787年に現在の

小田原市栢山に生れ

1856年に栃木県今市市

で没

平成十五年十月二十日 建立

 

 

二宮尊徳(金次郎)(1787〜1856)

 

郷土の偉人、二宮尊徳(金次郎)は、今の小田原市栢山に

生まれ、少年時代に両親を亡くして苦労しましたが、それ

を乗り越えて立派に成人し、後に栃木・茨城・福島・神奈

川など各地で多くの村の復興に尽力しました。

また、「どんなものにも徳がある」「譲って損なく奪って

益なし」など、たくさんの教訓を残して、今でも多くの人

から尊敬されています。

                小田原報徳実践会

 

at 02:19, blogokmy, 箱根旅行

comments(0), -, - -

小田原駅に

12月15日

 

駅に向かう途中にあるお蕎麦屋さんですが、

満腹なのでもう食べられません。

 

 

さてともうすぐで小田原駅ですね。

 

 

駅前にあります鯵の押し寿司で有名な東華軒のお店です。

 

 

鯵の押し寿司の他にも色々なお弁当があります。

 

 

駅に通じるエスカレーターに乗ります。

 

 

さてと今度小田原にはいつ来るでしょうか。

また来たいものです。

 

at 04:27, blogokmy, 箱根旅行

comments(0), -, - -

小田原城のお堀

12月15日

 

小田原城のお掘でしょうか。

 

 

お掘には鳥が泳いでいます。

 

 

今回は小田原城には寄らないで駅の方に向かいます。

 

 

こちらには白い鳥がスイスイ泳いでいます。

 

 

朱塗りの橋が見えてきました。

 

 

「まなびばし」とあります。

 

at 04:31, blogokmy, 箱根旅行

comments(0), -, - -

小田原 新道 隅屋敷

12月15日

 

   新 道

 

 この道は、小田原城三の丸掘沿いの道で、文化十四年(1817)

小田原の大火のとき逃げ道がなくて多数の焼死者が出たことから

新たに道が造られたので新道といった。西の出口は箱根口へ、

東は宮前町盪ゾ譟覆海Δ気弔弌λ詆椶遼[瓩覆匹魴納┐垢訃貊蝓

の北側に通じている。

 

 

 隅 屋 敷

 

 

 小田原城の二の丸と三の丸の掘に挟まれた場所は、江戸時代には

藩の重臣たちの、長方形の区画の屋敷が並んでいた。しかし、

南西角のこの地だけは、三の丸の掘が曲折するため方形にならず

三角形の土地になり、屋敷地としては軽視された。そのため稲葉氏が

城主の頃には細分して足軽の住む割屋敷とした。大久保氏時代の

文政年間(1818〜29年)には五軒ほどの藩士の住まいがあった。

 

 

 す み や し き

 

at 05:09, blogokmy, 箱根旅行

comments(0), -, - -

鰻 柏又(かしまた)を発ちました。

12月15日

 

鰻重を美味しくいただきました。

 

 

紀州備長炭使用店

 

以前はこの看板を掲げてあるお店をよく見かけましたが、

この頃はあまり目にすることがなくなりました。

 

 

人生も一局の将棋也指し直し能はず

  昭和十七年初夏

     菊池 寛

 

 

小田原七福神めぐり

 

 

皆さんご満悦です。

 

 

車が何台も留まっています。

そういえばわたしたちの後にお客さんが何組も入ってきました。

 

 

こちらは品川ナンバーの車です。

 

 

うなぎ とり 柏又(かしまた)

    ここ →

 

 

ここ →

22−0276

 

小田原市 本町1−9

 

 

次回来るのはいつになりますか。

また来て食べたいですね。

できるだけ早く来たいものです。

at 06:15, blogokmy, 箱根旅行

comments(0), -, - -