<< 桃源台 お休み処 | main | 出航 >>

芦ノ湖 海賊船

12月14日


13時55分 いよいよ海賊船に乗ります。



乗る前に記念撮影



どこで造ったのでしょうか。
しかもどのようにして運んできたのかな。

箱根観光船(はこねかんこうせん)は、神奈川県箱根町の芦ノ湖で運航する観光船および運営会社の名称。
海賊船風の船が就航している。
運航上の愛称は箱根海賊船である。
2013年の輸送人員は約182万人で、一般客が約135万人、団体客が約47万人となっている。
また1990年代には約7万〜8万人だった外国人客が約36万人に増加している。
外国人客は台湾、タイの順に多く、近年はイスラム諸国からの客が増加している。

開業当初、客船としては世界初の双胴船を運航している伊豆箱根鉄道に対して苦戦していたが、アメリカのディズニーランドを視察した社長のアイデアにより、海賊船の導入を決定、1630年代のフランス船「セント・フィリップス号」をモデルとした「パイオニア号」を日立造船に発注、1964年7月に就航したパイオニア号は子どもたちの圧倒的な人気を得た。
1980年には17世紀のイギリス船艦「サブリン・オブ・ザ・シーズ」をモデルとした「ビクトリア号」が完成、1987年には17世紀のフランス戦艦をモデルとした「ロワイヤル号」が、1987年にはスウェーデン船をモデルとした「バーサ号」が完成した。
                   (Wikipediaより)




  箱 根 駅 伝  

来年はどこの大学が優勝するでしょうか。



マストの上に乗ったらどこまで眺められるでしょうか。



向こうにも船が見えます。

 

at 06:34, blogokmy, 箱根旅行

comments(0), -, - -

comment