<< 小田原駅に | main | 小田原駅ホームへ >>

小田原駅 二宮尊徳先生幼児之像

12月15日

 

エスカレーターを上がると像が建っていました。

 

 

小学校でよく見かける柴を背負い本を片手にしている像です。

 

 

二宮尊徳先生幼児之像

 

 

二宮金次郎

生誕のまち小田原

1787年に現在の

小田原市栢山に生れ

1856年に栃木県今市市

で没

平成十五年十月二十日 建立

 

 

二宮尊徳(金次郎)(1787〜1856)

 

郷土の偉人、二宮尊徳(金次郎)は、今の小田原市栢山に

生まれ、少年時代に両親を亡くして苦労しましたが、それ

を乗り越えて立派に成人し、後に栃木・茨城・福島・神奈

川など各地で多くの村の復興に尽力しました。

また、「どんなものにも徳がある」「譲って損なく奪って

益なし」など、たくさんの教訓を残して、今でも多くの人

から尊敬されています。

                小田原報徳実践会

 

at 02:19, blogokmy, 箱根旅行

comments(0), -, - -

comment