<< 諏訪大社 前宮社務所 | main | 諏訪大社 前宮御室社 >>

諏訪大社 前宮内御玉殿

平成28年11月20日

 

鳥居の向こうには色付いた銀杏の木があります。

 

 

紅葉は始まったばかりで見頃はまだ先のようです。

 

 

小さなお社があります。

 

 

何のお社でしょうか。

 

 

   内 御 玉 殿

 

諏訪明神の祖霊がやどるといわれる御神宝が安置されていた御殿である

「諏訪明神に神体なく大祝をもって神体となす」

といわれたように諸神事にあたってこの内御玉殿の扉をひらかせ

弥栄の鈴をもち眞澄の鏡をかけ馬具をたづさえて現われる大祝は

まさに神格をそなえた源身の諏訪明神そのものであった。

現在の社殿は昭和七年改築されたものであるが以前の社殿は天正十三年に

造営された上社関係では最古の建造物であった。

                

           安国寺 史友会

 

at 09:30, blogokmy, 諏訪湖旅行

comments(0), -, - -

comment