<< 伊東駅前に | main | 伊東駅前商店街 その2 >>

伊東駅前商店街

平成29年10月29日

 

これからどっちに行きますか。

 

 

あげまん

 

 

パチンコ   スロット

 

そういえば久しくやってないですね。

 

 

どこへ向かうのでしょうか。

 

 

段差がありますので

足元にお気をつけください。

  湯の花通り共栄会

 

 

うずわめし

 

 

「伊豆鮮魚商まるたか」が提供する究極のローカルフードの漁師料理・3回美味しい「うずわ定食」をご紹介します。

 「うずわ」とは、宗田鰹(そうだがつお)のことで、宗田鰹の背中に渦のようなわっかの模様があるので「渦輪(うずわ)」というのだそうです。

 宗田鰹は、秋から冬にかけて脂がのっていて美味しい旬とのことです。

 店の前には沢山の「解禁うずわめし」の旗が立っていました。

 「うずわ定食」の食べ方は以下の通りです。

 まず、「うずわ」(宗田鰹)のタタキを3等分します。

 最初の3分の1のタタキを、醤油に刻み青唐辛子を入れていただきます。

 「うずわ」のタタキは、脂がのっているのにしつこくなくとても美味しいタタキです。

 次の3分の1のタタキは、刻み唐辛子を入れた醤油にタタキを入れて醤油とかき混ぜます。

 かき混ぜたらそれを熱いご飯の上にのせてご飯をタタキと一緒にかきこみます。

 とても美味しくてご飯がいくらでも食べられます。

 ちなみにご飯のおかわりは無料です。

 最後の3分の1のタタキは、たっぷりの刻み青唐辛子を入れた醤油にタタキを入れてかき混ぜ、それを熱いご飯の上にのせます。更に、定食についてきた刻みネギやノリ、アラレをトッピングします。

                   (食べログまるげんより)

 

at 05:24, blogokmy, 伊豆旅行

comments(0), -, - -

comment